2022年の宿泊業の倒産は76件、負債総額236億円 東京商工リサーチ調査

no title

東京商工リサーチによると、2022年の宿泊業の倒産は76件で、負債総額は236億3,400万円だった。 負債額1,000万円以上の企業倒産を集計したもので、件数は前年より10件減った。大型倒産がなかったことから、負債総額 […]投稿 2022年の宿泊業の倒産は76件、負債総額236億円 東京商工リサーチ調査 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。…

このサイトの記事を見る