キャピタルA、2022年第2四半期は業績改善 航空需要急増が背景

no title

キャピタルA(旧エアアジアグループ)は、2022年第2四半期(4月〜6月)の営業統計を発表した。 マレーシアとインドネシア、フィリピンの航空3社は、乗客数が前年同期比633%増の560万人以上に急増、座席利用率は2020 […]投稿 キャピタルA、2022年第2四半期は業績改善 航空需要急増が背景 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。…

このサイトの記事を見る